過払い金返還請求

MENU

過払い金返還請求記事一覧

返済が滞ったり、弁護士に債務整理を依頼したりすると、「個人信用情報機関(いわゆる「ブラックリスト」にその旨が記載されます。一定の期間その情報は載り続けるため、手続き後数年間はクレジットカードの審査に通らなかったり、住宅ローンを組めなくなったり…という不都合が生じることもあります。ところで、「過払い金返還請求」は任意整理の一種ではありますが、相手に返すお金についての交渉ではなく、「相手から返してもら...

その「リボ払い」、いつ払い終わるか考えたこと、ありますか?あなたはクレジットカードで買い物をするとき、支払い方法は何を選ぶことが多いですか?一括払い分割払いボーナス払いリボ払いクレジットカードにはいろいろな種類の支払い方法がありますが、「リボ払い」は気軽に選択できる一方で、その仕組みをきちんと理解している人は少ないものです。「支払が楽だから」という理由だけでリボ払いにしている人は、この記事を読んで...

長年返済を続けてきた借金があるという方の中には、現時点では支払う義務が無い高額の金利を支払い続けている方がいます。いわゆるグレーゾーン金利と呼ばれる金利の元で契約し、現在も支払いを続けているのであれば、今まで支払ってきた金利の一部が過払い金として戻ってくる可能性があります。アプラスでも過払い金の支払いを申し出る方が増えており、期間によっては一気に債務を返済できるだけの回収率を出せた方もいます。もし...

お買い物や公共料金の支払いなど、クレジットカードは様々な目的で使えます。ポイントなどの特典も用意されているので、普段使うお店が提供しているカードがあると、よりお得に暮らせるのも見逃せません。エポスカードは丸井デパートで有名な丸井グループが提供するカードとして知られています。デパートで買う商品には高額なものも多く、リボ払いや分割払いを利用している方も多いですが、過去に支払った返済額から、過払い金が発...

財布の中に一枚入っていれば安心のクレジットカード。今や誰もが一枚は持つような時代になりましたし、クレジットカードなしでの生活など考えられないという方もおられるのではないでしょうか。そんな便利なクレジットカードですが、カードでのキャッシングは過払い金請求できるのか、という疑問を感じている方ももしかするとおられるかもしれません。そこで、ここではクレジットカードのキャッシングは過払い金請求できるのかにつ...

クレジットカードはキャッシング枠の取引に対して過払い金が発生し、請求をして借金を減らすことができます。専業主婦が債務整理をする時は弁護士費用を確かめて最適な方法を決め、今後の生活を改善するきっかけにすると効果的です。払い過ぎた利息を請求する場合は2010年以前から取引があることが条件で、事前にサイトを確かめて流れを決める必要があります。過払い金返還請求についてクレジットカードはショッピング枠とキャ...

買い物で使ったクレジットカードはショッピング枠での扱いになり、キャッシング枠ではないため過払い金を請求することは不可能です。キャッシング枠で現金を借りてリボ払いを選ぶとグレーゾーン金利のため金額が増えますが、その場合はできるため弁護士と相談してアドバイスを参考にして手続きをすると安心できます。リボ払いの利用で過払い金が発生する?しない?クレジットカードを利用する時はリボ払いを選ぶと月々の支払金額を...

クレジットカードで過払い金請求ができる方法はキャッシング枠を使った場合に限られ、ショッピング枠でリボ払いをしても適用されないため注意が必要です新たにクレジットカードを作る時は過払い金請求をしたあとは該当する会社と解約されるため、今後の生活に支障をきたすことがないように考えることが求められます。借金がまだある時に過払い金請求をするとどうなる?借金がある時には、キャッシングなどで払い過ぎた利息を取り戻...

取引期間中に延滞料金があった時は利息制限法の利息の上乗せ金額が適用され、ないと主張する会社もあります。過払い金請求をする時は延滞利息が発生していれば制限法の4条の項目があり、賠償額の予定の制限があるため弁護士に相談してすることが大事です。遅延損害金利率を適用される場合はされない場合と比べて取り戻せる金額が大幅に異なり、訴訟を起こすことを考えると効果があります。取引期間中の過払い金請求利息制限法が施...

過払い金がいくらくらいあるのかを知りたい、というときは債務どっとこむを活用するのが効果的です。今回は、債務どっとこむと過払い金の効果的な計算方法についてまとめました。過払い金請求の効果的な仕方やロータス法律事務所のプロフェッショナルな法律事務所にもスポットをあてて解説をしたいと思います。過払い金請求は債務整理と同じ扱いになる勘違いしがちなのですが、過払い金請求は債務整理です。どうして間違える人が多...

過払い金請求の悩みがある人は、過払い金請求の完済後の消滅時効は何年なのか?を知ることも大事です。今回は、過払い金請求の完済後の消滅時効や放置していると権利が消滅するのかなどにスポットをあてて解説をしたいと思います。10年経過すると時効になってしまう?過払い金請求ですが、10年経過すると時効になる、とも言われています。過払い金請求の完済後の消滅時効は何年までなの?と気になっている人も多いと思いますが...

過払い金問題があるという人は、過払い金請求でいくら戻ってくるのか?もしっかりとチェックしておくことが大事です。過払い金に就いて知識を持っていないという人も多いですし、過払い金請求で大事な点もシンプルに纏めています。今回は、過払い金請求でいくら戻ってくるのかを効果的に確認する方法にスポットをあてて解説をしたいと思います。過払い金って何?過払い金問題があるという人や過払い金請求を知る場合には、まず、過...

借金の返済の際に、利息を払いすぎていることが時として起きてきます。そのような場合には過払い金の返還請求をすることが可能になります。払い過ぎたお金の返済について、金融機関は返済をする義務を負っていますが、お金のやりくりの問題もありますので、すぐには返還に応じてもらえないかもしれません。おおよその目安として戻ってくるまでどのくらいの期間を想定しておくのが妥当なのでしょうか?平均すると大体3カ月〜半年以...

過払い金請求をすることは法律で認められた権利ですが、過払い金の請求を行う場合に時効を考慮に入れておかなくてはなりません。時効を過ぎてしまうと過払い金を請求することができなくなってしまうので注意が必要になります。これは消滅時効と呼ばれるもので、最終取引から10年の期限が経ってしまうと、法的な効力がなくなってしまうことになります。したがって、過払い金があるばあいには、いつまでもそのままにしておくのは良...

雑誌の広告などで目にする機会も多くなった過払い金請求は、法律のプロに依頼をする方法の他、自分自身で行うことが可能です。必要な手続きや、計算方法、注意点などをご紹介いたします。過払い金は自分でも計算できる近年インターネットの広告や雑誌などにおいて、「過払い金請求」についてのCM・広告を見かける機会が増えてきました。金融業者から借り入れを行っていた方にとって、払いすぎたお金を返還してもらえるというので...

過払い金請求のために欠かすことができない引き直し計算は、プロにお任せだけではなく、自身で計算して行うことも十分可能です。計算方法や、そのツールをご紹介しましょう。過払い金の計算方法を自分で計算するには金融業者のローンや、カード会社でのキャッシングなどに借り入れたことがあり、完済をした、もしくは、現在返済中の方にとって、過払い金のこと、そして、過払い金請求という言葉を耳にして、気になっていらっしゃる...

過払い金返還請求は、過去に借り入れを行った経験がある方であれば、かなりの割合の方が過払い金を返還することが可能、といわれています。ただし、過払い金を請求するために、10年という時効があり、契約内容によっては、消滅をする時効があと数年と迫っていることがあります。請求の時効についての説明と、実際に請求できるのはどのくらいの年数かをご紹介いたします。過払い金返還請求ができる時効があと数年に迫っている20...

過払い金請求を行っても、返還金額が戻ってこないことがあります。中でも、時効が過ぎていたために権利が消滅してしたり、取引をしていた金融会社が倒産をしていて、すでに連絡が取れなかったりといったケースも多く報告されています。実際には、どのくらいの期間で時効が消滅してしまうのでしょうか。また、過払い金返還請求のために、必要な知識や、注意したいポイントなどをご紹介いたします。過払い金の返還は、全ての債権対象...

過払い金請求に興味があっても、多額の現金が一度に手元に戻ってくるとなると、税金などがかかってくるのでは、もしくは課税されることで、周囲に知られててしまうのでは、と心配される方もいらっしゃると思います。実は過払い金、そして過払い利息で課税対象が変わってきます。過払い金にかかわる税金やについて、詳細にご説明いたします。過払い金返還請求で取り戻した過払い金は課税対象になるの?以前に消費者金融などから借り...

消費者金融でも一、二を争う業界大手であるアコムに取引があり、過払い金を返還請求できる権利がある方は多くいると考えられます。アコムに過払い金を返還請求する場合、どのくらいの回収率が見込まれるのか、また取引期間はいつなのか等を詳細にご説明いたします。アコムでの過払い金発生の可能性があるのは何年前の借り入れ?過払い金返還請求を行う際、過払い利息も併せて請求を行っていた場合、利息分は雑所得という、収入とみ...

過払い金請求にはメリットとデメリットの両方が存在していると言われていますが、具体的にはそれはどのようなものを想定しておけばいいのでしょうか?さらには、どのような点を注意しておくことが必要なのでしょうか?このサイトでは過払い金の返還についてのポイントを紹介していきます。過払い金返還請求のメリット過払い金返還をすることのメリットは、一般的な債務整理の方法とは異なっていて、自分が本来返すべき借金の返済の...

過払い金の返還請求を行う際に、法律的な知識のこともありますし更には金融会社との交渉のこともありますので、自分で行うよりは弁護士さんに仕事を代行してもらうことが一般的になります。しかしながら、法律の専門家である弁護士さんに仕事を依頼してしまうとそれなりの費用が掛かってしまって、過払い金の返還額よりも弁護士さんには支払う費用の方が多くて、マイナスになってしまうのではないかと思う方も多くいると思います。...

過払い金の返還請求は一般的に法律で認められている権利ですのでデメリットが全くないようにも思われていますが、デメリットが全くない訳ではありません。このサイトでは状況に応じた過払い金返還請求についてのデメリットについて紹介していきます。多くのメリットを持っている過払い金の返還請求ですが、場合によってはデメリットもありうることを知っておくといいでしょう。過払い金の基礎知識日本には不思議なことに2種類の利...

もっと上のレベルの学校に通いたいけれど、経済的な余裕がなく、あきらめざるをえないという方は少なくないといいます。そんなときに役立つのが奨学金制度で、入学日や学費を国から借りることで、経済的な余裕がなくても、心から通いたい学校に通えます。当然借りたお金は後から返済しなければなりませんが、2010年以降、金利の限度額が年20%に改定されました。ということは、他の借金のように過払い金を請求できそうなもの...

借金の過払いによって負債者が大きく損をしている事例が良くあります。改正賃金商法によって負債者が払うべき借金が大きく変化しています。損をしている人々はこれに気づかずに、契約した分だけ支払っていることが多いです。これによって過払い金が発生しています。2016年より貸付業が出資法違反に当たる金利20%を超えての契約を交わすと刑罰が科せられます。高金利で貸し付けた場合は5年以下の懲役、または1000万円や...

クレジットカードのリボ払いをする時は月々の支払金額を固定できて便利ですが、残高に応じて利息がかかるため注意が必要です。過払い金請求をする場合はキャッシング枠で高利でなければ適用されないことを認識し、弁護士と相談して実行するか決めると安心できます。取り返す金額が少ない場合は弁護士費用が多くかかり、事前に計算をしてから判断することが大事です。リボ払いなのに借金が一向に減らない!クレジットカードはショッ...

クレジットカードにはリボ払いと言って毎月定額を支払うという仕組みがあります。ですが長年リボ払いを継続していた場合、ケースによっては過払い金が発生し、請求できることもありますので、その仕組みや過払い金が発生するケースについて説明します。リボ払いで知らず知らず借金が膨らんでしまうリボ払いの特徴と仕組みを解説そもそも、リボ払いというのは、借金残高にかかわらず返済額が一定になるという支払い方法です。クレジ...