アプラスの過払い金返還請求の期間と回収率について徹底解明!

MENU

アプラスの過払い金返還請求の期間と回収率について徹底解明!

長年返済を続けてきた借金があるという方の中には、現時点では支払う義務が無い高額の金利を支払い続けている方がいます。

 

いわゆるグレーゾーン金利と呼ばれる金利の元で契約し、現在も支払いを続けているのであれば、今まで支払ってきた金利の一部が過払い金として戻ってくる可能性があります。

 

アプラスでも過払い金の支払いを申し出る方が増えており、期間によっては一気に債務を返済できるだけの回収率を出せた方もいます。

 

もしアプラスを過去に利用したことがあるなら、過払い金を請求できるか確認してみましょう。

 

どの期間に取引していた人がアプラスの過払い金の対象者になる?

最近TVCMなどでも、過払い金の話題が取り上げられています。

 

過払い金がいくらになるかは、利用していた金融会社が設定していた金利や、契約を結んだ期間が関係しているのですが、アプラスを利用した方は過払い金の対象者になるのでしょうか。

 

そもそもアプラスがどういう会社なのかというと、新生銀行の元でクレジットカード関連のサービスを提供している大手クレジット会社です。

 

クレジットカードについているキャッシング機能は、支払い金額を分割に設定する代わりに、何%かの金利を追加で支払う仕組みになっていますが、アプラスでは金利の設定額が制限されるようになった2007年より前からキャッシングを提供しています。

 

もし金利が今以上に高い時期に契約を結んでいたなら、過払い金が戻ってくる可能性が出てきます。

 

過払い金の請求を行う際は、契約した期間とともに、取引をいつに行ったかも重要な意味を持ちます。というのも過払い金には時効が存在し、最後に契約を結んでから10年以上経過している場合は、過払い金を請求できなくなってしまいます。

 

アプラスの金利が変更されたのが2007年のことなので、それ以前に契約を結び、2006年に完済したという方は、2017年になった段階で時効が成立市、過払い金は請求できません。

 

過去に利用したアプラスのローンの中に、時効を迎えていないものが無いか急いで確認してみましょう。

 

過払い金の請求は完済してからも行えます。

 

時効の問題はありますが、完済まで大きな負担がかかっていた分がまとめて帰ってくるので、これからの生活のためにもぜひとも請求しておきたいところです。

 

もちろん現在返済している方も、契約を結んだ時期が2007年以内であれば、今まで払ってきた過払い金が戻ってくるでしょう。現時点でも返済を続けているということは、時効の心配をする必要もないので、過払い金を使って現状の負担を軽減させましょう。

 

アプラスの過払い金は和解で回収できるかも!

アプラスの金利は、現在でこそ法律で定められている値に留まっていますが、一時期は29%にもなる金利の高さが設定されていました。

 

それだけ負担が大きいということは、過払い金もかなりの金額が戻ってくることが期待できますが、ここで問題となるのが、交渉後の回収率についてです。

 

基本的に過払い金請求した際、100%過払い金が戻ってくるとは限りません。

 

全ての過払い金を支払うとなると、債権者側にとっては驚くほど大きな痛手となるので、少しでも負担を軽減するために、交渉や裁判によって減額を薦めます。

 

もちろん交渉して金額を高くすることもできますが、やはり素人だと理想どおりに話が進まないことのほうが多いです。

 

それに全額返還されないとは言っても、アプラスの過払い金の回収率は比較的高いといわれています。交渉により和解に応じた場合でも8割〜9割は返還されますし、裁判でさらに増額を目指したら、9割以上の請求に成功した方もいます。

 

裁判を起こすと弁護士費用などがかかる分、交渉に応じたほうが結果的には多くの過払い金が手元に残ることもあるので、回収率についてはそれほど深く心配することは無いかもしれません。

 

アプラスの過払い金の回収率が高いのは実に喜ばしいことですが、この状態が崩れる可能性はあるのでしょうか?

 

過払い金の回収率が低くなるということは、当然経営が傾いて、過払い金を払う余裕が無くなっているということですが、アプラスは新生銀行とのつながりがあるため、経営的には非常に安定しています。

 

現時点では高額の過払い金が戻ってくる可能性がありますが、今後の経営状態によっては、回収率が減少するかもしれないので、時効にはまだ余裕があるという方も、早いうちに請求しておいたほうが良いかもしれません。

 

交渉を通して和解を狙うにしても、裁判を起こしてさらに多くの過払い金を請求するにしても、個人で全ての準備を進めるのは非常に困難です。そのため多くの方は、過払い金を請求する際に法律事務所に相談して、どうすれば過払い金の回収率を上げられるか相談しています。

 

相談料などの費用はどうしてもかかりますが、それに見合うだけのリターンが得られるのは間違いありませんし、何より過払い金についての詳しいルールなども把握できるので、ひょっとしたら他の過払い金も見つかるかもしれません。

 

ショッピングリボで残債務がある場合

アプラスへの過払い金請求は、回収率も高く、比較的友好的に交渉に応じてくれるといわれていますが、過払い金の支払いを認めているローン商品には制限があります。

 

アプラスが過払い金請求に応じているのは、申請カードのキャッシング枠とツタヤのWカードで、いずれも過去には過払い金が発生していました。Wカードは発行枚数が少ないため、見逃されることが多いそうなので、手元にこれらのカードが無いかチェックしてみてください。

 

多額の過払い金を得られるかもしれないアプラスのローンですが、複数のローンをアプラスで組んでいるという方も注意が必要です。

 

過払い金にはいくつか受け取り方があり、現在返済しているローンの返済に充てる方法と、全額を送るという方法です。

 

現在アプラスのローンを完済している方なら、全額が手元に戻ってくるでしょうが、他のローンをアプラスで組んでいるなら、そちらの返済を優先されてしまいます。

 

アプラスではショッピングリボや自動車ローンなどのローン商品も販売しているので、そちらを使っている方は注意が必要です。

 

もうひとつ注意しておきたい点としては、リボ払いは金利を高めに設定されることが多いです。

 

月々の返済額を減らせるリボ払いで利益を出すために、月々の金利を高く設定しているため、安易にリボ払いを選ぶと、総額でかなりの額を支払うことになるでしょう。

 

リボ払いを使っている方が過払い金を請求した場合、アプラスではリボ払いの返済にかなりの額が使われる可能性が高いので、手元に残る金額に期待は禁物です。

 

アプラスで過払い金請求を行い、現在支払っているローンの返済に充てたいという方は、特に注意が必要です。

アプラスではローンの返済額を過払い金を使っても返済できなかった場合、ブラックリストに登録する可能性があるといいます。

 

ブラックリストに登録されると、他のカード会社にも問題を起こした情報が伝わり、しばらくの間他のローンを組めなくなります。そのため過払い金を請求する際は、いきなり請求を行うのではなく、事前にいくらになるか計算しておいて、債務処理に使っても問題が無いかどうか確かめてください。

 

アプラスが今まで手がけてきたローン商品は、様々な場面で使える大変便利なものですが、金利による負担は現在と比べて大きく、金利の高さが原因で生活で苦労する人が増えたこともあったかもしれません。

 

今でもローンの返済に苦しんでいる人はたくさんおり、その原因が過去の金利の高さによるものであるなら、その負担を解消させるのが一番です。過払い金請求をはじめとする、債務トラブル専門の法律事務所に相談できれば、きっと過去の苦労も報われるでしょう。

 

 

関連ページ

過払い金返還請求をするとブラックリストに載るのか?
リボ払いの利息で過払い金は戻ってくるの?
エポスカードの過払い金の返還請求をするにはどうすればよい?
クレジットカードのキャッシングは 過払い金請求はできる?
過払い金に注意!クレジットカードによる借金を専業主婦は整理できるのか!?
買い物で使ったクレジットカードは過払い金請求の対象になるの?
過払い金請求で制限されることは?過払い金請求をした後にクレジットカードは作れるの?
延滞利息があっても過払い金請求はできるの?
債務どっとこむで過払い金がいくらあるのかを計算しよう!
過払い金請求の完済後の消滅時効は何年?!放置していると権利が消滅してしまう!?
過払い金請求でいくら戻ってくるかを簡単にシュミレーションする方法
過払い金請求をしてお金が戻ってくるまでにどのくらいの期間がかかるの?
過払い金請求の期限はいつまで?過払い金請求の権利について
過払い金いったいいくら払ったの?過払い金を自分で計算する方法
過払い金の計算ができるソフト(Excel)の紹介と計算方法!
過払い金還請求が出来るのはあと数年?! 過払い金還請求の時効とは?
過払い金が戻ってこない事なんてあるの!?過払金返還請求権の消滅時効とは?
過払い金って税金はかかるの?課税対象ではないので税金はかからない
アコムの過払い金請求の期間と回収率と過払い金請求する方法
過払い金請求はメリットもあるけどデメリットもあるので注意が必要!
マイナスになったら意味がない!過払い金返還請求にかかる弁護士費用はどれぐらいかかるの?
過払い金返還請求デメリットについて知っておこう!
奨学金に過払い金は発生するの?奨学金の仕組みと過払い金について
借金していた消費者金融がなくなった場合、残った過払金はどうなるの?
リボ払いの利息を過払い金請求で取り返したい!
リボ払いの過払い金を請求できる仕組みを解説!