過払い金の計算ができるソフト(Excel)の紹介と計算方法!

MENU

過払い金の計算ができるソフト(Excel)の紹介と計算方法!

過払い金請求のために欠かすことができない引き直し計算は、プロにお任せだけではなく、自身で計算して行うことも十分可能です。計算方法や、そのツールをご紹介しましょう。

 

過払い金の計算方法を自分で計算するには

金融業者のローンや、カード会社でのキャッシングなどに借り入れたことがあり、完済をした、もしくは、現在返済中の方にとって、過払い金のこと、そして、過払い金請求という言葉を耳にして、気になっていらっしゃる場合もあるかもしれません。

 

一見すると、金融業界の特有の難しい話や、法律用語のように聞こえてしまうため、つい敬遠してしまいそうですが、実際は、私たち消費者にとってごくごく身近なものです。そして、それほどむつかしいわけではありません。

 

過払い金とは、以前金融業者が設定していた元本に対して付けられた利息が、現在の法律に照らし合わせると高いものであるため、払い過ぎた分を金融業者に対して、請求をして返還をしてもらえる権利のことを指します。

 

過払い金を請求するためには、過払い金が発生する事態となったのか把握しておくと、スムーズに進みます。

 

今からおおよそ10年前、2008年ごろまでは、貸金を行っている金融会社や、カード会社が行っているキャッシングでは、20パーセントを超える金利で貸し付けているところがほとんどでした。

 

本来、貸し付けに関しては、利息制限法という法律の元、定められた利息の上限を守るべきとされていました。

 

この利息制限法では20パーセントが上限だったのですが、実はそのころ、別の出資法という、同じく貸し付けに関わる法律があり、こちらの金利の上限は29.2パーセントと定められていたため、高い方の出資法による上限金利に基づいた貸し付けが行われていたのです。

 

出資法に違反をした場合には、罰則が設けられていましたが、利息制限法では罰則が規定されていなかったことも大きな理由のようです。

 

さらにもうひとつ、みなし弁済と呼ばれる決まりもまた、高い利息の原因となっていました。

 

みなし弁済とは、貸金業法という以前あった法律に基づいていたもので、ある条件の下、貸し付けを行う業者、借り入れを行う消費者、どちらともが承知の上であれば、利息制限法での上限金利である20パーセントよりも高い利息でも、貸し付け契約を行っても良い、とされていました。

 

そういった事情により、高い金利による貸し付けが行われていましたが、2006年に最高裁判所の判決で、みなし弁済での契約は成立しない、という否定の判決が出たことで、

 

20パーセントを超えて払いすぎることになった、金利の差額を返還してもらえる、過払い金請求が行われるようになったのです。

 

判決が出た翌年以降、貸金業法は少しずつ改正されていったことで、金融業者側が、利息制限法にのっとって、金利を引き下げるようになりました。

 

そのため、過払い金を請求ができる差額が生じている可能性があるのは、2008年よりも前に、金融業者やカード会社へ借り入れを行った方に限定されているのです。

 

計算ツールやソフトがネットで公開されている

過去に業者から借り入れを行っていて、既に返済が完了していたり、今も返済を行っているという方が、過払い金の請求を行いたいと考えた場合、必ず引き直し計算という作業を行わなければいけません。

 

過払い金というのは、簡単に説明すると、正式な書面を交わして業者と借り入れの契約をした取引であっても、利息制限法という法律によって決められた上限金利である、20パーセントを超える利息で借り入れをしていた場合は効力がないとされているため、20パーセントを超えていた利息、つまり余分に支払った金額を金融業者へ対して請求できる権利のことです。

 

ただ、借り入れを行っているからと言って、すべての人が過払い金請求をできるわけではありません。

 

過払い金請求のための準備を行う前に、自分自身が行っていた、もしくは行っている借り入れが、過払い金請求に該当するかどうか当てはまっているか確認をしておきましょう。

 

まず一つ目が、取引をしていた期間が2008年より前だったかどうか、ということです。2008年以降は、ほとんどの金融業者が利息制限法の上限金利に基づいて貸し付けを行うようになっているためです。

 

そして二つ目は、借り入れの金利が20パーセントを超えていたかどうか、そして最後の三つめは、もっとも最後に取引をした日から、10年以上経過をしていないか、ということがあります。

 

10年以上経過してしまうと、請求ができなくなってしまいますので、この3点に注意をしておきましょう。

 

過払い金請求の可能性が高いと判断したら、次に行うのが、引き直し計算と呼ばれる計算です。

 

過払い金請求は、弁護士や司法書士など、法律のプロに依頼をされる場合が多いですが、プロを通さなくても可能です。自分で行うにせよ、プロに相談し、返還請求の依頼をするにせよ、過払い金請求のためにどのくらいの金額になるのか、算出をしておきましょう。

 

引き直し計算を行うためには、必要事項を紙に書いて計算を行っても可能ではあります。

 

また、自力で計算をするための方法などを紹介したホームページがあったり、専用の書籍なども販売されていますが、かなりの時間と手間暇がかかることになります。

 

そのため、引き直し計算を行うための計算ツールと呼ばれる便利な方法で算出するのが一般的です。

 

インターネットで検索をすると、何種類ものツールが公開されているホームページや、計算ツールのURLを紹介しているホームページなどを見つけることができます。

 

計算ツールには、無料のものもあれば、有料のものもあります。また、過払い金請求のための書籍の付録として、計算ツールが付いているものもあります。使用方法など、少しずつ違いますので、自分に合っていると思われる計算ツールをダウンロードして使用しましょう。

 

計算ツールを使用するためには、パソコンと、パソコン用のExcelソフトが必要です。

 

Excelはofficeがもともとプリインストールされているパソコンであれば、問題なく使うことができます。インストールされていなければ、Excelソフトをインストールして使用しましょう。Excelが必要なのは、ほとんどの計算ツールがExcelを使って作成されているためです。

 

計算には過去の取引履歴が必要!

払いすぎた過払い金請求のための引き直し計算を行うためには、以前借り入れを行っていた業者に、取引履歴と呼ばれる書類を請求する必要があります。

 

借り入れを行っていた方が、例えば、どの金融業者からどの金利で、いつからいつまで、どのような取引をして、完済をいしていたかといった、すべての取引を明細書や、契約書などによって、正確に記憶しているケースは少ないと思われます。

 

すべての取引記録が手元にない場合や、正確な記録が必要の場合には、取引履歴の開示請求を行いましょう。

 

貸金を行っている金融業者には、10年間分の取引の帳簿を保存しておかなければならない、という法律があります。そして、利用者が取引履歴を開示の請求を行えば、必ず応じなければいけないとされているためです。

 

開示の請求には2種類あります。

 

1つは、直接、金融業者の店舗で取引履歴を依頼し受け取る方法、
もう1つは、郵送によって受け取る方法です。

 

注意する点は、借り入れを行っていた業者ごとに請求を行わなければならない、ということです。また、個人情報となりますので、開示依頼書など、決められた書式にのっとって請求をする必要があります。

関連ページ

過払い金返還請求をするとブラックリストに載るのか?
リボ払いの利息で過払い金は戻ってくるの?
アプラスの過払い金返還請求の期間と回収率について徹底解明!
エポスカードの過払い金の返還請求をするにはどうすればよい?
クレジットカードのキャッシングは 過払い金請求はできる?
過払い金に注意!クレジットカードによる借金を専業主婦は整理できるのか!?
買い物で使ったクレジットカードは過払い金請求の対象になるの?
過払い金請求で制限されることは?過払い金請求をした後にクレジットカードは作れるの?
延滞利息があっても過払い金請求はできるの?
債務どっとこむで過払い金がいくらあるのかを計算しよう!
過払い金請求の完済後の消滅時効は何年?!放置していると権利が消滅してしまう!?
過払い金請求でいくら戻ってくるかを簡単にシュミレーションする方法
過払い金請求をしてお金が戻ってくるまでにどのくらいの期間がかかるの?
過払い金請求の期限はいつまで?過払い金請求の権利について
過払い金いったいいくら払ったの?過払い金を自分で計算する方法
過払い金還請求が出来るのはあと数年?! 過払い金還請求の時効とは?
過払い金が戻ってこない事なんてあるの!?過払金返還請求権の消滅時効とは?
過払い金って税金はかかるの?課税対象ではないので税金はかからない
アコムの過払い金請求の期間と回収率と過払い金請求する方法
過払い金請求はメリットもあるけどデメリットもあるので注意が必要!
マイナスになったら意味がない!過払い金返還請求にかかる弁護士費用はどれぐらいかかるの?
過払い金返還請求デメリットについて知っておこう!
奨学金に過払い金は発生するの?奨学金の仕組みと過払い金について
借金していた消費者金融がなくなった場合、残った過払金はどうなるの?
リボ払いの利息を過払い金請求で取り返したい!
リボ払いの過払い金を請求できる仕組みを解説!