闇興信所での借金はどうやってわかる?jiccに登録している金融機関とは?

MENU

闇興信所での借金はどうやってわかる?jiccに登録している金融機関とは?

多くの人が日常生活に活用している各種カードの利用状況や銀行などからの借り入れは記録されています。また、金融機関などからはその記録されている情報にアクセスが可能となっています。

 

記録情報を持っているサイトは3つのものが知られています。

 

  • 指定信用情報機関
  • 全国銀行個人信用情報センター
  • 株式会社日本信用情報機構(jicc)

 

の3つのサイトです。

 

このような情報管理サイトには、多くの金融関連企業が参加していますので、その方の借り入れ状況などを簡単に把握することが可能になります。

 

一方で、その方が正規の金融機関ではない闇金からお金を借り入れていることを調べることは可能なのでしょうか?このサイトでは闇金とjiccとの関係を紹介していきます。

 

闇金解決は解決の方法によって官報に載る?載らない?

一般的には金融業を営むには届け出が必要なのですが、闇金の場合にはそのような届け出(登録)をしていませんので、闇金からの借り入れについてはjiccなどで調査をすることは非常に難しくなっています。

 

逆に闇金からの借り入れを清算したいと考えている場合には正規の金融機関でない場合にも清算が可能かどうかと迷うかもしれませんが、闇金からの借り入れであっても、正規の金融機関と同様に借り入れの清算が可能になります。

 

借り入れの清算方法にはいくつかの方法があります。

 

その中で個人再生と自己破産の手続きを行う場合には官報にその情報が掲載されることになってしまいます。官報は希望すれば誰もが見ることができるものです。

 

借り入れの清算を行った情報を公開されるのが困るというのであれば、任意整理の方法をとるといいでしょう。この方法であれば官報に掲載されることはありません。

 

闇興信所の特徴!大手業者に名前を似せる

その悪質さが尋常ではない闇興信所との取引は絶対に行ってはいけないものです。

 

なぜならば一般の興信所では決して行ってこないような、陰湿な対応を顧客に対して行ってくるからです。

 

興信所の場合には運営のやり方についてもルールがあるのですが、闇興信所の場合にはルールがないのですから、どのような手段も講じてくるという恐ろしさを持っています。闇興信所の悪質な部分は、大手の興信所の類似の名前を使って接近してくることです。

 

聞いたことがある闇興信所と同じような名前ですと、なんとなく安心してそこに仕事の依頼をしてしまうことも多くなりますが、いったん取引を行ってしまうと非常にずさんな対応に頭を抱えることになります。

 

ルールが通じない相手ですので、途中で闇興信所だとわかって解約を申し込むと法外な違約金を払わされてしまうこともしばしばです。

 

闇興信所であるかどうかを調べるためには、インターネットサイトなどを検索してみるといいでしょう。闇興信所のリストが掲載されているサイトがありますので、それを参照してみるといいでしょう。

 

闇興信所の被害にあってしまったら、すぐに法律の専門家である弁護士さんに相談して対処法を考えていくといいでしょう。

 

誤って闇興信所に借金をしえてしまったら

巷で闇金のことが問題になっていますがそれと同様のレベルでその存在が問題になっているものに闇興信所があります。一般的に興信所というのは探偵のようにいろいろな調査をすることが本来の仕事なのですが、闇興信所の場合には、被害者の弱みに付け込んで脅迫のようなこともしてきますので大変厄介な存在とえいえます。

 

闇興信所に仮に調査を依頼しても、かなりずさんな内容の調査結果を戻してくることで悪評となっています。

 

しかしながらそれに対する調査費用は尋常でなないものになってきます。更には、あまりにも高い調査費用を請求されたので、仕事の依頼をキャンセルすると、今度は違約金を払うように言われることもありますので、注意が必要です。

 

法律に沿った違約金の額ではないので、こちらも尋常ではない違約金を請求されることになります。一方で、調査の依頼をするために着手金を払った後に音信不通になってしまうこともあります。相手を探すことも出来ないので、泣き寝入りになってしまうようなケースも起きてしまいます。

 

調査によって得られた他の人が知られたくないような事実について、口止め料を請求してくるような場合もあります。弱みを口外されてしまうと困ってしまいますので、泣く泣く口止め料を払うというケースも出てきます。

 

自分の知られたくないプライバシー(借金や浮気など)を公開すると言ってお金を請求することは立派な犯罪になりますので、法律の専門家である弁護士さんに相談をして、しかるべき対処をすることが必要になります。もちろん、弁護士さんに相談をしても法律的に自分のプライバシーは守ってもらえますので、心配する必要はありません。

 

非常に悪質なケースの場合には、闇興信所に対して警察が介入するようなことも考えらえます。

 

どんな場合にも、自分のプライバシーについて公開しなくてはならないような事例の調査を興信所に依頼する場合には、信用の置ける興信所に依頼をすることをしなくてはなりません。さもないと後で大きな後悔をすることになる場合が考えられます。

関連ページ

ブラックリストに載る期間はどれぐらい?債務整理するとブラックリストに載ってしまう!
債務整理のデメリットはたった1つ?任意整理を勧める4つのメリット
車のローンが返済中の時に債務整理をするとどうなるの?
マイホームを手放したくない!住宅ローンを債務整理の対象から外すには?
債務整理をすると、住宅ローンを組むことはできなくなるって本当?
債務整理費用は借金だらけでも支払える?弁護士費用の支払い方について
債務整理スケジュールを徹底解明!債務整理にかかる期間はどのくらい?
債務整理期間の短い借金の任意整理はどんな流れ?
債務整理後にカードローンやクレジットカードは作れるの?
スロットから債務整理に至ることもある!債務整理するまでの体験談
借金の時効成立には10年かかる!債務整理で解決できるかも?
借金時効のデメリットって何?債務整理で借金は減らせるものなの?
奨学金の思わぬ落とし穴に注意!生活費の借金を債務整理するには?
借金に苦しむ親に仕送りをする生活…結局自分の借金を債務整理することに…
債務整理を整理屋や紹介屋に頼んではいけない!危険な手口にご用心!
クレジットカードの未払いはいつまで可能?裁判にならないためには
あきらめないで!ヤミ金のトラブルは公的機関に相談!
ブラックリストから記録が消えるまでの期間を解説!
貸金業規制法について【みなし弁済の廃止と改正貸金業法】
罠にかかりやすいリボ払いで借金地獄に!リボ払いから脱出するには!?
闇金からの取り立ては完済するまで続く?逃れる方法はあるの?
嫁の借金が知らないところで膨れ上がっていたとしたらどうする!?